ミノリガタリ

農薬販売員が農業・食・健康について考える

付加価値を高めろ!って言うけど、本質的価値を見落としてないですか?

よく聞きますよね?

「付加価値」。

 

「有名なデザイナーがデザインした」

とか、

「○○製法で作った」

とか。

 

要するに「おまけ」。

 

付加価値を高めろってことは、結局は「おまけ」を良くしろってことでしょ?

 

メインは?w

 

農作物で言うと

「無農薬栽培」

とか

「○○県産」

とかがまさに「おまけ」。付加価値ってやつ。

 

いや、味は?

 

食材や食品において本質的価値は味であって、栽培方法やパッケージングなどの付加価値は本当に「おまけ」でしかない。

 

なんで味じゃなくて、おまけの方ばかり重視されるようになってしまったかというと、消費者が馬鹿にされてるから。

 

「お前ら、どうせ味なんかわかんねえだろw」

ってことです。

 

この傾向はまだしばらく続くでしょう。

 

みんなが本当においしいものを求めるようにならない限りは・・・

 

あ、本当においしいものもちゃんとありますよ。

ちょっとだけ値は張りますけど。