ミノリガタリ

農薬販売員が農業・食・健康について考える

疲れとヤル気は反比例?

お盆も明けて、熊本の夜も涼しくなりずいぶんと過ごしやすくなりました。

 

しかし、今日は一向にヤル気が出なかった・・・

 

これが休みボケか?

 

それとも遊び疲れたのか?

 

あんまり休みをもらった気はしてないけど・・・

午後はほぼ仕事サボって寝てたのに。

 

最近いつもそうなんだけど、時間があるときは時間があるにも関わらずダラダラ過ごしてしまって気が付いたら夜になってる。

 

んで、夜中に慌ててなんかやろうとして結局時間がないから次の日に回すけど、次の日は忙しくて何もできない。

 

ってことばっかし。

今日がその典型。

 

我ながら自分の学習能力の無さにあきれる。

 

何年同じこと繰り返せば気が済むんだ・・・

 

考えられる理由は3つある。

 

①計画を立てない

②すぐにやらない

③疲れとの付き合い方が下手(休み方が下手)

 

①に関しては計画を考えることすらめんどくさくなるし、②に関しては効率を考えて「何かと一緒にやった方が良い」って考えて結局やらないってことが多い。

 

③に関しても、「やらなきゃ」って思うだけで疲れて頭が休めなくて、結局行動までたどり着けないパターンになる。

 

ああ、こうして書いてると俺ってホントにダメ人間に思えてきた・・・

 

ハウツー本はあんまり好きじゃないけど、「すぐやる技術」とか「めんどくさいが無くなる本」とかなんとかいっぱいあったし、ちょっと読んで生活改善しよ。

 

てか、もはやそれを読むことすらめんどくさがるんじゃないか?俺?

 

ホント末期だ。

早く何とかしないと。