ミノリガタリ

農薬販売員が農業・食・健康について考える

蒸かして切って並べるだけ!簡単干し芋の作り方

 

簡単おやつ

 

夏に作ったカボチャに続いて、いただいたサツマイモで干し芋を作ってみました!

 

作り方は簡単。

①芋を蒸す

②短冊切りにする(皮を剥くかはお好みで)

③干しカゴに並べて干す

以上です。

 

カボチャと違う点は、一回蒸かし芋にすること。

 

レンジでゆで野菜 大 PS-G63

レンジでゆで野菜 大 PS-G63

 

こーゆーのを使えば蒸かし芋もあっという間です。

 

てか、カボチャの時もこれ使えば楽に切れたのに・・・

 

サツマイモは3~5mmの厚さの短冊切りで、24時間ほど干しました。

 

f:id:otonachallenge:20161024230109j:plain

 

生干し(セミドライ)の干し芋が甘くてうまいとの噂を聞いていたのですが、天候との関係もあって、1日経つと完全な干し芋になっていました。

 

これはこれで歯ごたえがあっていいんですが、やっぱり生干しも食べたかった。

 

この時期なら、一晩ぐらいで生干しになりそうです。

 

おやつ感覚でパクパクイケてしまいますが、水分が減っただけで栄養分は変わっていないので、食べ過ぎに注意が必要です。

 

次は大量にもらった柿でも挑戦したいと思います。