読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミノリガタリ

農薬販売員が農薬の是非について真剣に考えたりするブログ

簡単!甘柿からの干し柿

食べ物語り

渋柿の方が手に入りにくい

 

最近は渋柿を手に入れる方が難しくなりましたが、干し柿にするのは渋柿でなくても大丈夫!甘柿からでもちゃんと干し柿になります!

 

・用意するもの

干しカゴ(写真の百均のものだと柿1/2が入ります)

柿(干しカゴの大きさに合わせて)

塩少々

 

・やり方

①柿をいちょう切りにする(厚さは3~5mmぐらいがオススメ。薄いほど早く乾く。)

 

②スライスした柿にほんの少し塩をかける(柿1/2に対して2~3gぐらい)

 

③干しカゴに並べる

 

④3~5日程度干す

 

完成です!

f:id:otonachallenge:20161130232039j:plain

写真は干し始めた直後のもの。

 

塩はなくてもできますが、僕は塩をほんの少し使うようになってから失敗しなくなりました。

 

表面が白くなり、水分が飛んだら完成です。

 

冷蔵庫で1週間は持ちました。

冷凍ならもっと持つかも。

 

注意点は雨。

 

途中まで乾いても、雨が降ると空気中の水分を吸収して湿気ってしまいます。

 

雨が降りそうな場合はフルドライは諦めて、セミドライで回収してしまうのがいいかも。

 

ちなみに湿気ってしまったものも食べてみましたが、お腹は壊しませんでしたw

 

 

 

余談ですが、百均の干しカゴはやっぱり使いにくいです・・・

 

小さいし、何より取り出し口が小さくて並べる時に不便です。

 

やっぱりザ・干しカゴ!って感じの3段になってるやつがよさそうですね。