ミノリガタリ

農薬販売員が農業・食・健康について考える

【余震に備える】直ぐに逃げ出すときに持っておきたいもの

まずは身の安全を確保すること

 

近畿地方の皆様は不安な夜を過ごしておられるかと思います。

 

地盤が緩くなっているので、余震だけでなく大雨の影響も地震後には大きくなるものです。

 

突然の避難!

なんてことも考えられます。

 

以前自分への戒めとした記事にも書きましたが、持って逃げるものは必要最小限にしたいもの。

 

otonachallenge.hatenablog.com

 

荷物が多くて逃げきれませんでした。

では、笑い話にもなりませんからね。

 

正直、今の時期なら必要なものは懐中電灯

 

これに尽きます。

アルファ米とか缶詰とかがあるに越したことはないのですが、正直食べなくても数日は生きていけます。

 

持っていくにしても、本当に1~2日分で十分です。

 

大事なのは欲張らないこと。

避難所になっている施設にもある程度は備蓄はあります。

 

まずは安全を確保すること。

とっさに持って出るものは絞っておきましょう。

サタケマジックライス アルファ米6種類セット(五目 カレーライス 牛飯 梅じゃこ 青菜 炒飯)